ネタバレ注意!アニメ双星の陰陽師48話 団結 SOLIDARITYのあらすじ

アニメ

ネタバレ注意!アニメ双星の陰陽師48話 団結 SOLIDARITYのあらすじ

こんにちは、ベテランゲーマーのOh!匠です! 毎週楽しみにしているアニメ双星の陰陽師がクライマックスに突入していますね。

これまでの流れ


宿敵石鏡 悠斗との死闘を制したかに見えた刹那、ホフリノ儀発動も超速再生により『破星王』になってしまったろくろでした。

47話ではろくろを救い出す為に単身『土御門 御影』との闘いに赴いた紅緒でしたが、全く歯が立たず

御影の本体『安倍 晴明』と、とこしえに結ばれるよう諭されるのでした。

ネタバレ注意、48話のあらすじ


涙の決意をして身を挺し愛する『ろくろ』を救う決意をする紅緒、ついにその時は訪れ御影と共に晴明の本体が待つ『天御橋』に向かいます。


天御柱に到着した二人、気を失っている紅緒を御柱の中に横たえると黒装束だった御影から真っ白な清明本体へと変化していきます。

ついに出ました真の裏ボスの登場です!


千年の時を経て人類の浄化の為、歴史の背後から陰陽の理を支配してきた人物?です。

既に時空を超越している時点で人としての概念は消失し高次元の存在として顕現しています。


清明の掲げる「清浄なる世界がこの宇宙に顕現します」とは陰の気の存在しない陽の想いだけが存在する争いのない幸福な世界との事!


「此れってなんかの宗教ですか?」と思ったのは私だけでしょうか…

そもそも陰陽師とは?


陰陽師は全ての事象が陰陽と木・火・土・金・水の五行の組み合わせによって成り立っているとする夏、殷(商)王朝時代にはじまり周王朝時代にほぼ完成した中国古代の陰陽五行思想に立脚し、これと密接な関連を持つ天文学、暦学、易学、時計等をも管掌した日本独自の職であるが、前提となる陰陽五行思想自体は飛鳥時代、遅くとも百済から五経博士が来日した継体天皇7年(512年)または易博士が来日した欽明天皇15年(554年)の時点までに、中国大陸(南北朝またはそれ以前)から直接、または朝鮮半島西域(高句麗・百済)経由で伝来したと考えられている。

出典 http://ja.wikipedia.org


元々陰陽師とは飛鳥時代に中国から伝来した陰陽五行思想に天文学、易学、などを組み合わせて作られた日本独自の職で、当時の国政に大きな影響を与えたようです。

難しい考察はおいといてあらすじに戻ります。(笑)

清明はついに「大祓いの儀」と称する人類浄化計画を実行します。


呪力の弱い人間を石化させて陰の気を吸収した破星王(ろくろ)はその使命を終え天御柱と融合、集めたすべての呪力は清明の物となります。


ここで使命を終えたろくろは、本来破星王として共に吸収されるはずでした…

しかし紅緒の嘆願により全ての力を失ったろくろとして元の姿に戻ります。

片割れ主人公の復活です!


目を覚ましたろくろのそばには陰陽頭の有馬が、

悠斗を倒した直後からの記憶が全てないろくろには現状を理解する事ができません。


更に有馬の口から今回の出来事全てが、清明により千年という長き時をかけて歴史の裏で導いてこられた人類救済の計画であったことが明かされます。

なぜ自分は生きているのか、自らの生命を投げうってみんなを守り、仲間を守り、そして大好きな紅緒を守ろうした自分がなぜ、なぜ生きているのか?

俺が生きている意味がないじゃないか!

そこにきなこが登場し紅緒の想いと思い出のヘアピンの片割れを渡します。


あまりにも大きな敵の前に呪力をすべて失ったろくろと有馬は成すすべが見つかりません。

婆娑羅すず

じゃじゃ~ん 出ました双星の陰陽師の名脇役、「婆娑羅すず」が突如現れます。

ここで一言『大事なのは本質を見極めることじゃん!』

そして更に彼女がくれたヒントは… 変わらないのは『絆の糸』かな?


今回もこのギャル婆娑羅のすずちゃんがいい仕事をしてるんです。

最初出た時はあまりの壊れキャラに私には理解不能でしたが出てくる度に双星を励まし勇気づけるその姿に好感が持てるようになりましたよ。

個人的にギャルは苦手なんですが、外見がイカレていても中身がいいやつの典型でしたね。

こういったキャラをうまく使えると物語的に良いスパイスになるんですね。

微かな希望


すずのアドバイスにより「絆の糸」という一点の小さな希望がろくろに与えられます。

きなこから手渡されているヘアピンと絆の糸それから忘れてならないのが天御柱の一部である小枝ちゃんです。

これが最後の大きなカギでしょうね。

本当のパパだったんだね!


覚えていますか?30話で小枝ちゃんが言っていた『そうだパパは…やっぱり本当のパパだったんだね!』という意味深なセリフを…


考えてみるとろくろも紅緒も小枝ちゃんもみんな天御柱から生み出されたんですよね。

だから本当に親子というか同一というかそういう関係だったんだよね。

団結


究極の窮地から一筋の希望を見出したろくろの元に亮悟達、星火寮の仲間が駆けつけます。

感動の再開と団結、そして最終決戦がいよいよ始まりました!


人類浄化目前の天御柱は真っ赤に変色しています。

紅緒を目指して突入する一行に天御柱は容赦無い攻撃を浴びせます。

ろくろを先に行かせる為、自らを犠牲にしながら道を切り開いていく仲間たち


最後に残った繭良も力尽きて倒れます。

最後までろくろへの淡い恋心があったんだね…(士門に心変わりしたんじゃなかったんだ?)

『みんなの想い絶対無駄にしない!』


次回 いよいよ紅緒との対面が、そして清明との決着が!

果たして人類の救済はどうなるのか?ろくろと紅緒の恋の行方は?

それから小枝ちゃん出るの?

最大に盛り上がって来た双星の陰陽師から目が離せません!

ロマンチック世代交代バトル 双星の陰陽師
ロマンチック世代交代バトル 双星の陰陽師
無料
posted with Oh!匠

(人^○^)おねがい(^○^人) ↓ からSNSでこの記事をシェアしてもらえると、とっても嬉しいです

1

関連記事

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ