新感覚タワーオフェンス?「エアリアルレジェンズ」ってどんなゲーム?

ゲーム

新感覚タワーオフェンス?「エアリアルレジェンズ」ってどんなゲーム?

こんにちは、ベテランゲーマーのOh!匠です! 今回は完全新作スマホゲーム「エアリアルレジェンズ」の配信前、先行情報を紹介します。


こんな人におすすめ

• タワーディフェンス系が得意

• ユニット育成RPGが好き

• おとぎ話のデフォルメキャラが好き

エアリアルレジェンズ
エアリアルレジェンズ
無料
posted with アプリーチ

エアリアルレジェンズとは?


エアリアルレジェンズでは、プレイヤーは失踪した女王アリシアの行方を捜すため、

王女ティアの護衛である「ガード」となり様々な異世界の英雄―レジェンズたちと共に魔物に立ち向かいます。

ゲームシステムの特徴として、タワーディフェンス風でありながらバトルステージ上で、自拠点となる『大砲船』を前後に移動させたり、

「エアリアル」と呼ばれるキャラクターを大砲船から撃ち出して敵キャラクターにぶつけて攻撃することができる、

今までのタワーディフェンスRPGとは一線を画した新感覚の「タワーオフェンスRPG」を楽しめる内容となっています。

出典 http://www.4gamer.net


タワーオフェンスって? 

Oh!匠はタワーディフェンスの間違いだと思いましたよ!

ユニットを配置、レベルアップしながら敵の進軍を如何に防ぐか!これがタワーディフェンスですよね!

エアリアルレジェンズではタワーディフェンス風でありながら守るだけではなく、

「オフェンス」攻撃する事を取り入れたんですね。

そのシステムが「エアリアル」と呼ばれるレジェンズ達を大砲で発射して行う攻撃という訳です。

果たして新たなゲームジャンルの開拓になるのか?楽しみなゲームです!

ストーリー


世界に満ち溢れるエネルギー源【エア】。

ハイスティン王国は建国以来、【エア】を統べることで繁栄を謳歌してきたが、

突如現れた巨竜と魔物の群れにより国土を蹂躙される。

「ヘイトレッド」と呼ばれたその巨竜は、【暗黒のエア】という瘴気を放ち、 あらゆる生き物を魔物に変えていくのだった。

王国の女王アリシアは、王国軍を率いて出兵、王国を守護する異世界の英雄―レジェンズを召喚する力を持つ【ガード】を率い、ついに巨竜ヘイトレッドを追い詰めることに成功する。

だが、あと一歩のところで王国軍は謎の敗北を喫することになる。

女王アリシアは行方不明となり、魔物は王国全土へと、その勢力を拡大していくのだった…。

出典 http://yoyaku-top10.jp

エアリアルレジェンズのバトルシステム


通常のタワーディフェンスでは拠点を守りますよね!

しかしタワーオフェンスでは拠点が移動することができ、拠点と共に攻め込んでいくタイプのゲームなんです。

そしてステージ最後に待ち受ける敵の拠点を倒すとステージクリアとなります。

だ・か・ら

タワーオフェンスシステム!

そしてステージが進んでいくとプレーヤーは戦局に合わせて様々なオフェンスの選択を迫られます。

特殊攻撃方は3つ。


1、 レジェンズを追加召喚する。

2、 すでに召喚されているレジェンズの「アーツ」と呼ばれる必殺技を発動させる。

3、 ゲームタイトルにも使われている「エアリアル」という奥の手を使う!


刻々と変わる戦況に果たして君は対応できるだろうか?エアリアルレジェンズにはこのように手に汗握る戦いが待ち受けているのです。

カワイイキャラクター達


あなたは王国のガードとなって異世界よりレジェンズ達を召喚します。

レジェンズとは我々が良く知る歴史上の人物であったりおとぎ話の登場人物であったりします。

更にうれしい事にメインキャラクター以外にも、召喚される100名以上のレジェンズ達にも以下に挙げる声優さん達が声をあてていることです。

参加声優陣:(順不同)
ASAMIN、井上雄貴、上間江望、江尻拓己、和優希、木島隆一、久保田梨沙、小林秀行、関幸司、中恵光城、永野善一、長谷川育美、はりー、松本忍、森脇陸三、吉村那奈美、渡部恵子、その他多数

事前登録

エアリアルレジェンズでは現在事前登録キャンペーンを実施しています。 みんな登録して豪華プレゼントをゲットしよう!

まとめ


どうでしたか?なかなか面白そうな内容でしたね~

ベテランゲーマーのOh!匠はタワーディフェンスも好きなジャンルなんですよ!

ですからエアリアルレジェンズは外せないタイトルということで今回先行で紹介しました。

配信が待ち遠しいですね!


それではハッピーゲームライフOh!

エアリアルレジェンズ
エアリアルレジェンズ
無料
posted with アプリーチ

(人^○^)おねがい(^○^人) ↓ からSNSでこの記事をシェアしてもらえると、とっても嬉しいです

1

関連記事

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ